フューチャーFuture

共創による価値創造で
社会を豊かにする街づくり

共創による価値創造で社会を豊かにする街づくり | REJ株式会社共創による価値創造で社会を豊かにする街づくり | REJ株式会社

空き家プロジェクトで
住み続けられるまちづくりを

  • 空き家プロジェクトで住み続けられるまちづくりを | REJ株式会社空き家プロジェクトで住み続けられるまちづくりを | REJ株式会社
  • 私たちは共創による新らしく豊かな価値の創造が、変化する社会に柔軟に対応し、社会から必要とされ続けるための最良の道であると確信しています。これはわたしたちが大切にしてきた「同志喜向」 に集約されています。

民泊がもたらすインバウンド

  • 民泊がもたらすインバウンド | REJ株式会社民泊がもたらすインバウンド | REJ株式会社
  • 将来の日本における人口減に備え、政府もビザの緩和や外資誘致を含めた諸々の政策を積極的に打ち出していることからも、訪日外国人客は今後益々増加することは間違いありません。また、観光客へ目を向けると、リピーターの増加に伴い、訪日目的も大都市での観光・買い物から日本の文化の体験へと思考とともに変化が見られます。これまで外国人にはあまり馴染みのなかった大都市以外のエリアが注目を浴びつつある状況にあります。

まちの人のチカラはすごい。そこに住んでいる人の協力があって、まちづくりは進んでいく。 | REJ株式会社まちの人のチカラはすごい。そこに住んでいる人の協力があって、まちづくりは進んでいく。 | REJ株式会社

まちの人のチカラはすごい。
そこに住んでいる人の協力があって、
まちづくりは進んでいく。

地域ごとの需要を先読みし、新たな価値を提供していきます

  • 地域ごとの需要を先読みし、新たな価値を提供していきます | REJ株式会社地域ごとの需要を先読みし、新たな価値を提供していきます | REJ株式会社
  • 変化のスピードが早い今、私たちは持続的な企業価値向上を図っていきます。ものをつくったら終わりではなく、長期にわたって資産価値を維持していくために、「育てる」という観点からまちづくりを進めています。空き家に新たな価値が加わり、その場所に人が住むことでまちが潤う。人が増えればサービスも充実してくる。時間はかかるだろうが、このプロジェクトが続いていけば、着実に地域が活性化されていくと思っています。

一人ひとりが成長する

  • 皆さまにより良い価値を提供するために社員の育成を考え、ワークライフバランスの改善をはじめ、業務効率の改善を推進していきます。 | REJ株式会社皆さまにより良い価値を提供するために社員の育成を考え、ワークライフバランスの改善をはじめ、業務効率の改善を推進していきます。 | REJ株式会社
  • グループが成長するには、従来の不動産業という固定観念にとらわれず、社員一人ひとりが行動を変えていくことが必要です。また皆さまにより良い価値を提供するために社員の育成を考え、ワークライフバランスの改善をはじめ、業務効率の改善を推進していきます。

2020年、REJグループは、名古屋に社を構え20年が経過しました。 | REJ株式会社

2020年、REJグループは、名古屋に社を構え20年が経過しました。
諸先輩が手がけ、作りあげてきた街づくりは、栄を中心に今では名古屋駅前まで開発が拡がっています。
2027年リニア中央新幹線開設に伴う再開発よって、名古屋駅西アドレスは、今まさに活況を呈しています。
わたしたちREJがこだわりたいこと、それは名古屋を代表する栄エリアの再開発です。
私自身、栄で育ち、栄で学び、栄でたくさんの方々と出会いました。
伝統的な街と新しい街を融合させていくことで「名古屋には栄がある」と言われるような街づくりがしたい。
情報の発信元は栄から。そんな街づくりを実現します。

現在の企業はどこまで、時代の行く先を見据えることができているのか。
1:地元の人が地元のことを愛していく
2:海外の方にも、こんな素敵な情報・場所があるのだと「栄(名古屋)」を知ってもらうこと

まずは、地域内から地元で名古屋の意識を高めていく必要がある。
そこで、私たちは「シェアオフィス」を提供したい考えに至る。
情報の発信元は栄から行う。
栄の街の真ん中で、買い物ついでに、そこで仕事をしてもらう
・多種多様な情報ツールを取得する
・セカンドオフィスで仕事をすることができる
・会社以外の場所で新たなアイデアを創造することができる
行政発信でもある「副業元年」の動きから、働き方は、フリーランスの波に変わっていく。
今までの固定概念だけでは、企業は発展していかないのだ。
栄のシェアオフィスで仕事することを当たり前にしていきたい。
名古屋についての、栄まちづくり・栄大学・シェアオフィス・栄ゴーラウンド
など、さらなる名古屋のまちづくりにつなげたい。
合同イベントをやって、大学生、大手社員様なども使うこともできる
いろいろな研究をしたり、自分たちのマンションで、こんなマンションあったらいいよね。
ブレストを環境として、VCで資本投下してみる環境など。
全ては、自分たちのためだけでなく。地域のために、地元名古屋のために。
シャアリングエコノミーという言葉が代表するように、これからは、共存共栄の世の中です。
仲間とみんなで考え、一つの輪になれば、
名古屋愛も深まり、その想いが宝になる。形に残る。
私は、名古屋が好きであるからこそ、今後時間をかけて挑戦していく。
何より、不動産を通じて、皆が豊かになる時代を作っていきたい。

HISTORYREJのこれまで